ストレートネックになると、何が”ヤバイ”のか解説する【危険】【ストレートネック】

ストレートネック

from : 山﨑 慎也

治療院より

.

.

.

おはようございます!

東京都 渋谷区 東京メトロ千代田線・小田急線「代々木上原」駅から徒歩1分の整体院(治療院)
”ハートテラス整体院” 院長 山﨑 慎也(やまさき しんや)と申します。

記事を御覧いただきありがとうございます。

ストレートネックとは

本日はストレートネックについて、ご紹介させていただきます。

「ストレートネック」

今日、ストレートネックという言葉を聞いた事がない方は、むしろ少ないかもしれません。

最近では「スマホ首」と呼ばれている事を耳にします。

皆様が通っていらっしゃる、もしくは通っていた病院・整骨院・整体院などからご指摘を受けた事があるかもしれません。

ストレートネックというのは、すごく簡単にお伝えすると

首の骨の歪み(ゆがみ)です。

ストレートネックになると、どうなるの?

首の骨が歪んでいる!?

そんな事を言われた患者様としては、当然、不安になりますよね。

でも、大丈夫です。ストレートネックによって人間が亡くなってしまう。

そのような例は、現在では発生していないと思います。

ただ、油断は禁物です。

それは、何故か。

ストレートネックによって、慢性的な肩こり、首こりを始めに

更に頭痛、目眩、眼精疲労、全身の倦怠感なども発生し

首・肩の痛みや、可動域制限、痺れなども起こりうる可能性があり、注意が必要です。

ストレートネックについて、詳しく解説します

記事の冒頭に、首の骨が歪んでいるという表現を用いましたが、僕達の身体が、どのようにして

ストレートネックと名称される状態へとなっていくのか、少し詳しく解説していきます。

上に表示されております、ヒトの骨の画像を御覧ください。(Atlas様より引用)

特に御注目いただきたい箇所は、首の骨(頚椎)です。

頭の付け根から、背中にかけて首の骨(頸椎)が連結している事が確認できると思います。

.

.

.

さて、ここで皆様に知っていただきたい事があります。

人間の首の骨なのですが、よく御覧になっていただくと、首の骨(頸椎)が

ひらがなの「く」の字のように湾曲していることが、

御確認いただけるのではないでしょうか。

そうなのです。普通は背骨と聞くと、真っ直ぐに積み木のような感じで連結していると想像すると思います。

しかし、人間の背骨というのは「ゆるいS字状」のカーブによって形成されています。

この本来の「ゆるいS字状」の形が失われ、首の骨の形が真っ直ぐになってしまう。

これが「ストレートネック」と呼ばれています。

ストレートネックの原因は?

さて、ストレートネックとはどんなものなのか、皆様に知っていただいた所で

では、そのストレートネックの「原因」は何なのか、解説させていただきます。

どんな痛み、症状、痺れもそうなのですが、原因が分からないと治療の施しようがありません。

なので、是非ストレートネックの原因についても知っていただけたらと思います。

これは全ての痛みにおいても言えるのですが

原因は絶対これ!というのはありません。痛みは千差万別、様々な原因が考えられます。

ですので、一つの個人的意見として、皆様に知っていただければと思います。

上に表示されております、画像を御覧ください。

本記事の最初に表示させていただきました、人体の骨の画像に筋肉を付け足しました。

御覧いただいているように、首の骨(頚椎)の周囲に筋肉が沢山あるのが確認できると思います。

首の周りだけでもこんなに沢山の筋肉があるのです。

首の周りにある「筋肉」こそがストレートネックの原因の一つなのです。

筋肉なのですが、イメージがしにくい方は「ゴム」のようなものだと思ってください。

筋肉は「伸び縮み」をする事で関節を動かし、我々は体を動かす事ができます。

体を動かすだけでなく、内臓を保護する筋肉内臓が動かないようにその場所に固定する筋肉

内臓そのものを動かす筋肉など、筋肉には様々な種類があり、人体において必要不可欠な存在です。

.

.

.

さて、本題に入りますが、筋肉には残念ながらデメリットも多数存在します。

それが、今回のストレートネックにおける首の周りの筋肉です。

先程、筋肉は「伸び縮み」する事で関節を動かすとお伝えしましたが、

筋肉が過度に縮んで(収縮して)しまったら、果たしてどうなってしまうのでしょうか?

そうなのです。筋肉は骨に付着しているので、筋肉がギューっと過度に縮こまる事で筋肉が骨を引っ張ってしまう事になります。

本来であれば、それは日常行われている事なので問題はありませんし、筋肉は伸び縮みするものなので、すぐに元に戻ります。

ですが、筋肉が硬くなってしまい柔軟性が(伸び縮みのバランス)失われると何かしらの異常が発生します。

ストレートネックの原因は、首の骨に付着する筋肉が過度に収縮(緊張)し、筋肉によって骨が引っ張られた事によって、本来は「ゆるいS字状の」形が失われ、真っ直ぐになってしまう。

これがストレートネックの原因の一つだと考えられています。

ストレートネックになると何が”ヤバイ”のか

ストレートネックの原因について、知っていただいたところでこちらの画像を御覧ください。

こちらは、ヒトの画像から先程の筋肉を取り除きました。

こちらの画像で表示されております、黄色の血管のようなもの。

これは「人体の神経」を表示しています。

画像を御覧いただいているように、神経は首の周りに多い事が確認できると思います。

つまり、首の周りの筋肉が過度に収縮(緊張)してしまうと

ストレートネックになってしまうだけでなく、首の神経にも負担がかかってしまい

肩こりは勿論のこと、頭痛や、呼吸が浅くなったり、最悪の場合腕の痺れの可能性もあります。

そうなってくると、もうただのストレートネックとは言えず、ただ事ではなくなってしまいます。

Youtubeにて解説しています

本記事の他にもYoutubeでも解説させていただいておりますので

動画と併せてご参考にしていただけたらと思います。

ストレートネックになると、何が”ヤバイ”のか説明する【危険】【ストレートネック】

まとめ

最近では、「スマホ首」などのようにストレートネックが一般的にも知られるようになってきました。

知識も含めて一般の方へ浸透していく事はとてもいい事だと思います。

ですが、それに対してストレートネックの怖さや考え方が、少し甘くなってきている可能性があります。

たかが「肩こり」「首こり」「スマホ首」ではなく、されど「肩こり」「スマホ首」という風に一度考えていただく必要があるのではないかと本記事を通してお伝えできればと思います。

ストレートネックにお困りの皆さんの、少しでも、身体の「痛み」や「痺れ」などの症状の改善のお力になれればと思います。

最後まで記事を御覧いただき、本当にありがとうございました。

.

.

.

心と体を照らし、笑顔を集める

ハートテラス整体院

Access : 小田急線「東北沢駅」「東口」出口徒歩1分

〒155-0031 東京都 世田谷区 北沢3−1−1 イーストコート北沢102

TEL : 080–6419–8205

Mail : medical.heart.terrace@gmail.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました